コミックナタリー

絵津鼓こと旭野登久、“少し普通ではない”カップル描く新連載がFYで

373

絵津鼓こと旭野登久による新連載「□ スクエア」が、本日8月8日に発売されたフィール・ヤング9月号(祥伝社)にてスタートした。

同作の主人公・榎本新は26歳で、同い年の彼氏持ち。周りは次々と結婚しはじめ、一緒に住んでいる親友も結婚を理由にルームシェア解消を切り出してきた。新も結婚を意識するも、「できるのか というのが問題というか」と浮かない表情。どうやら新と彼氏は、“少し普通ではない”関係で……。

そのほか今号のフィール・ヤングでは安野モヨコ「後ハッピーマニア」が、2ページの描き下ろしおまけマンガ付きで再掲載。さらに「鼻下長紳士回顧録」の番外編も収められた。

なお9月8日発売のフィール・ヤング10月号では有生青春の新連載「婚姻届に判を捺しただけですが」が始動するほか、いくえみ綾「あなたのことはそれほど」の番外編が登場。また「かしましめし」1巻の発売を記念した作者のおかざき真里よしながふみによる対談、「アヤメくんののんびり肉食日誌」の映画公開にあたって町麻衣とキャストの黒羽麻璃央足立梨花による鼎談が収録される。

コミックナタリーをフォロー