コミックナタリー

「孤独のグルメ」大晦日の夜に新作放送!松重豊「テレ東はこの時間帯を捨てた」

9412

「孤独のグルメ 大晦日スペシャル ~瀬戸内出張編 ~(仮題)」より。

「孤独のグルメ 大晦日スペシャル ~瀬戸内出張編 ~(仮題)」より。

久住昌之谷口ジロー原作によるテレビドラマ「孤独のグルメ」の新作エピソード「大晦日スペシャル ~瀬戸内出張編 ~(仮題)」が、12月31日22時から23時30分まで放送されることが決定した。

「大晦日スペシャル ~瀬戸内出張編 ~」では松重豊演じる井之頭五郎が、年末最後の2日間に瀬戸内地方へと出張し地元飯などを堪能。また番組冒頭でシリーズ開始以来初めての生中継として、久住を迎えてのトークコーナーを展開する。ここ数年、テレビ東京は大晦日の夜に「年忘れにっぽんの歌」と共にスポーツ中継や報道番組を放送することが多く、ドラマが編成されるのは異例と言える。松重は「大晦日の夜の10時に『孤独のグルメ』 普通は『紅白』ひねって『ガキ使』 テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました」とコメントを寄せた。

「孤独のグルメ」は主人公・井之頭五郎がふと立ち寄った店で、1人での食事を楽しむ様子を描くグルメマンガ。松重が井之頭五郎役を演じるドラマ版は2012年から計6シリーズが放送されている。

松重豊コメント

Q.「孤独のグルメ」が大晦日の夜 10 時から放送されると聞いていかがですか?

A.大晦日の夜の10時に「孤独のグルメ」
普通は「紅白」ひねって「ガキ使」
テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました。

Q.舞台となる瀬戸内エリアの思い出やイメージ、楽しみにされていることはありますか?

A.年越し蕎麦の時間ですが、うどんの美味い処がある。
井之頭五郎は下戸ですが、お酒の旨い場所がある。

Q.視聴者へのメッセージをお願いします。

A.もし大晦日のその時間に、
この番組を見てお腹が空いても、
開いてる店はほぼありませんからね、悪しからず。

(c)テレビ東京

コミックナタリーをフォロー