映画ナタリー

ラフ

ラフ

ラフ

解説

『NANA』を大ヒットさせた大谷健太郎監督が、あだち充の同名マンガを映画化。商売敵の家に生まれた高校生男女の切ない恋の行方が描かれる。注目を集める若手スター、速水もこみちと『タッチ』の長澤まさみの共演に期待が集まる。

ストーリー

ライバル関係にある和菓子屋に生まれた亜美と圭介。同じ高校に入学したふたりは水泳部で顔を合わせることになる。はじめは距離を置いていた亜美と圭介だが、次第に互いが気になりだす。

2006年8月26日(土)公開 / 上映時間:106分 / 製作:2006年(日本) / 配給:東宝=「ラフ」製作委員会

(C)2006 「ラフ」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー