映画ナタリー

神木隆之介、上白石萌音、のんらが第11回声優アワードで受賞

376

第11回声優アワードの授賞式が3月18日、東京・文化放送メディアプラスホールにて開催され、各賞の受賞者が発表された。

2006年に創設された声優アワード。第11回目となる今回は、2015年12月1日から2016年11月30日に放送、配信、発表されたアニメに出演した声優を対象とし、1次審査であるインターネットの一般投票を経て、選考委員が各賞を選出した。

君の名は。」の神木隆之介上白石萌音が主演男優賞、主演女優賞をそれぞれ受賞し、同作はシナジー賞にも輝いた。そのほか「この世界の片隅に」で主人公のすずに声をあてた、のんが特別賞を受賞した。

第11回声優アワード 受賞結果

主演男優賞

神木隆之介

主演女優賞

上白石萌音

助演男優賞

大塚芳忠

助演女優賞

潘めぐみ

新人男優賞

伊藤節生、内田雄馬小林裕介

新人女優賞

小澤亜李千本木彩花田中美海

歌唱賞

Aqours(伊波杏樹、逢田梨香子、諏訪ななか、小宮有紗、斉藤朱夏、小林愛香、高槻かなこ、鈴木愛奈、降幡愛)

パーソナリティ賞

花江夏樹

シナジー賞

「君の名は。」

富山敬賞

中尾隆聖

高橋和枝賞

島本須美

キッズファミリー賞

ペット」キャスト一同

功労賞

小林清志清水マリ堀絢子

特別賞

のん

映画ナタリーをフォロー