映画ナタリー

「最強のふたり」の製作陣が贈るバレエアニメ8月公開、主演はエル・ファニング

117

「最強のふたり」のプロデューサーであるニコラ・デュヴァル=アダソフスキ、ヤン・ゼヌー、ローラン・ゼトゥンヌが製作したアニメーション映画「Ballerina」が、「フェリシーと夢のトウシューズ」の邦題で公開される。

19世紀末のパリを舞台にした本作は、バレリーナを目指す少女フェリシーの成長を描いた物語。パリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見るフェリシーが、元バレリーナのオデットとの出会いをきっかけに新しい世界へと踏み出していく。エル・ファニングがフェリシーに声を当て、ほかキャストにはデイン・デハーン、カーリー・レイ・ジェプセンらが並ぶ。テレビドラマを多く担当してきたエリック・サマーと、テレビアニメに携わってきたエリック・ワリンが共同監督を務めた。

YouTubeにて公開された特報には、パリの至るところで優雅に踊るフェリシーの姿が。パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督オーレリ・デュポンとエトワールのジェレミー・ベランガールが振り付けた、華麗な踊りを堪能できる。

「フェリシーと夢のトウシューズ」は8月12日より東京・新宿ピカデリーほかにて全国公開。

(c)2016 MITICO - GAUMONT - M6 FILMS - PCF BALLERINA LE FILM INC.

映画ナタリーをフォロー