映画ナタリー

「牙狼<GARO>神ノ牙」3騎士そろう予告解禁、ジンガを描くTVシリーズも製作決定

673

牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-」の予告編がYouTubeで公開。あわせて本ポスタービジュアルが解禁された。

本作は、2013年にテレビドラマ第1弾、2015年に劇場版第1作とテレビドラマ第2弾が製作された道外流牙シリーズの最新作。予告編には3人の魔戒騎士が再集結し、復活を遂げた宿敵ジンガに立ち向かうさまが収められている。道外流牙役の栗山航、蛇崩猛竜役の池田純矢、楠神哀空吏役の青木玄徳、ジンガ役の井上正大らがキャストに名を連ね、雨宮慶太が原作・監督・脚本を担当した。

「牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-」は、2018年1月6日より東京・新宿バルト9ほか全国で公開される。なお冴島雷牙シリーズの劇場版「牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-」は2018年公開を目指して制作中。道外流牙シリーズのスピンオフとなるテレビシリーズ「神ノ牙 JINGA」、劇場版アニメの新作「牙狼 -紅蓮ノ月-」の製作も決定した。

(c)2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社

映画ナタリーをフォロー