音楽ナタリー

とき宣・永坂真心、涙のラストライブ「ずっと付いてきてくれてありがとう」

2248

メンバーとファンに向けた手紙を読み上げる永坂真心。

メンバーとファンに向けた手紙を読み上げる永坂真心。

ときめき▽宣伝部が昨日3月20日に東京・ららぽーと豊洲シーサイドデッキ メインステージにてフリーライブ「ときめき▽宣伝部~ときめき▽イエロー 永坂真心ラストライブ~」を行った。

学業優先のためグループを“退部”、および芸能界を引退するメンバーの永坂真心のラストライブとして開催された本公演。彼女の最後のステージを見届けようと会場には多くの宣伝部員(ときめき▽宣伝部のファンの呼称)が詰めかけた。とき宣は「宇宙イチバン!!」からライブをスタートさせ、2曲目に「レモンジュース」を披露。自己紹介を済ませたのち、さらに「土っキュン▽!!少女」「季節外れのときめき▽サマー」「ときめき▽宣伝部 自己紹介のうた」を立て続けにパフォーマンスした。

会場の熱気を一気に高めたメンバーはMCで永坂の“退部”について触れ、1人ずつ彼女へ向けた手紙を読み上げていく。小泉遥香は「真心からもらった形ある“真心”を持って、明日が涙で滲んでもみんなで力を合わせて乗り越えていこうと思います。これからも私たちのキャンパスをずっとずっと見ていてね」と、とき宣の楽曲「100%オレンジ」の歌詞になぞらえて思いを述べ、坂井仁香は「とき宣を退部したことを後悔しないように真心らしく堂々と前に進んでほしいです」と胸中を吐露。また辻野かなみは「とき宣を退部して後悔はありませんか? 少しでも気持ちが変わったらまだ今なら間に合うからね」と涙ながらに問いかけ、吉川ひよりは「ずっとっずっと真心のこと、そして真心と作り上げた2年間絶対忘れないよ」と声を詰まらせつつ語った。

メンバーそれぞれが永坂に思いを伝え終えると、5人は友情を歌ったナンバー「大事マン☆フレンズ」を披露。永坂が「とき宣にずっと付いてきてくれてありがとうございました。とき宣は4人になってしまうけれど、5人のとき以上に応援してください」とメンバーや宣伝部員に向けてメッセージを述べたあと、彼女たちは5人で披露する最後の楽曲として「ぴょんぴょん」を目に涙を浮かべながらパフォーマンスした。永坂がファンに手を振りながら退場すると、ステージ上に残った4人は「私たちは何があっても前に進みます。これからもときめき▽宣伝部の応援をよろしくお願いします!」と力強く宣言。最後に「ガンバ!!」を歌い上げてライブを締めくくった。

ときめき▽宣伝部「ときめき▽宣伝部~ときめき▽イエロー 永坂真心ラストライブ~」2017年3月21日 ららぽーと豊洲シーサイドデッキ メインステージ セットリスト

01. 宇宙イチバン!!
02. レモンジュース
03. 土っキュン▽!!少女
04. 季節外れのときめき▽サマー
05. ときめき▽宣伝部 自己紹介のうた
06. 大事マン☆フレンズ
07. ぴょんぴょん
08. ガンバ!!

※文中▽は白抜きハートマークが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー