音楽ナタリー

GLAYのTERU&TAKURO、夜景バックにストリングス交え「あなたといきてゆく」

520

「You Tube Music Night with GLAY 『WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~』」の様子。

「You Tube Music Night with GLAY 『WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~』」の様子。

GLAYが本日11月22日にニューシングル「WINTERDELICS.EP ~あなたといきてゆく~」をリリース。これを記念してTERU(Vo)とTAKURO(G)が、東京・YouTube Space Tokyoで行われたイベント「YouTube Music Night」に出演した。

YouTube Space Tokyoは六本木ヒルズ29階にあり、東京の美しい夜景が楽しめる会場。カップル50組100名が招待されたイベントは、ラグジュアリーでありながらアットホームな雰囲気が漂う内容となった。

イベントがスタートし、スーツ姿のTAKUROが姿を見せると会場の空気はにわかに高揚した。マイクを手にした彼は「皆様ようこそお越しくださいました。こんな素敵な環境で演奏させていただけるとのことで、心なしか皆さんオシャレしてきてくれてるのかな? 素敵な夜を過ごしてください」と述べ、「(TERUに)一発ソロの曲を弾いてこいと言われまして」という言葉からピアニストを呼び込んだ。そしてソロアルバム「Journey without a map」より「Guess Who」を挨拶代わりにセッション。心地よい空間を作り出し、今度は女性メンバーで構成されたストリングスカルテットをステージに呼び込んだ。

TAKUROは華やかな顔ぶれに「普段のGLAYの現場と違うねえ。どうして男は環境によってやる気が変わるのか……。今日のTERUの歌、ヤバいんじゃないか?」と冗談を飛ばし、TERUの名を呼んだ。TERUは出てくるなり100人の観客を前に「本当にカップルですか? こんなにいるんですね、カップルも。ずっと俺たちのことを思ってるのかなって」と言い、TAKUROに「それ言ったら、俺たちはどうなんだよ!」と苦笑いされた。TERUはマイペースを崩さず、喉を潤したり、発声練習をしたり、自由な行動でファンを笑わせ、TAKUROに「さっきのリハーサルはなんだったんだ!」と言われる始末。しかし「the other end of the globe」が始まると、その伸びやかな声で観客を魅了した。続いてTERUが「僕らにとって大切な曲で、たくさんの人と出会わせてくれた曲です」と紹介したのは「HOWEVER」。TAKUROがつま弾くギター、ストリングスとピアノの音色が豊かなアンサンブルを紡ぐ中、TERUは目を閉じ歌詞を噛みしめるように力強く歌い上げた。

曲の合間にTERUとTAKUROは和やかにトーク。TAKUROが「どうですか、(開催中の)ツアー後半戦は?」と水を向けると、TERUは「状態よく楽しめてますね」と答えツアー中のエピソードを披露していく。TAKUROは「オープニングからHISASHIの才能が渋滞していて、それが解消されない。その“渋滞”にJIROが参戦! まさか彼が大勢の人の前で某キャラクターの真似をするとは思わなかった……。JIROのはしゃぎぶりも面白くて楽しい」とメンバー愛を語りファンの笑いを誘った。その後、スタッフからの巻きの指示が入り、TERUは「曲にいきましょうか?」と「pure soul」をアカペラで歌い始める。彼がワンフレーズを歌い終えたのを合図に、ギター、ストリングス、ピアノが加わり曲がドラマチックに展開していった。

時間はあっと言う間に過ぎイベントは終盤に。TAKUROは改めてファンに「WINTERDELICS.EP ~あなたといきてゆく~」のリリースを報告し、TERUと共に収録曲に込めた思いや沢村一樹が登場するジャケットの撮影エピソードを語り合う。TAKUROは「幸せですよ。やりたいことやらせてもらって」「(シングル)55枚目にしてまた宝物ができました」としみじみ口にした。

イベントのラストを飾ったのは、シングルのリード曲であるラブバラード「あなたといきてゆく」。しかし、曲の途中でTERUが歌詞を間違うハプニングが起きやり直すことに。彼は「不甲斐ない!」と反省し、「ギターはTAKUROに任せた!」と抱えていたアコースティックギターを置く。TERUはマイクを握り締め、ボーカルに専念。TAKUROもギターを弾きながら歌声を重ね、家族愛を歌った温かなナンバーに彩りを添える。1回目の演奏を上回る入魂のパフォーマンスを終えた2人は、最後に顔を見合わせ満足げに微笑んだ。

※音楽ナタリー Power Push 公開中!
GLAY「WINTERDELICS.EP 〜あなたといきてゆく〜」特集|「SUMMERDELICS」を経てツアーへ 4人が見つけた“新しいGLAY”のあり方PR

GLAY「You Tube Music Night with GLAY 『WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~』」2017年11月22日 YouTube Space Tokyo セットリスト

01. Guess Who
02. the other end of the globe
03. HOWEVER
04. pure soul
05. あなたといきてゆく

音楽ナタリーをフォロー