お笑いナタリー

ブルゾンちえみ、新ドラマ「人は見た目が100パーセント」メインキャラの1人に抜擢

624

左から水川あさみ、桐谷美玲、ブルゾンちえみ。

左から水川あさみ、桐谷美玲、ブルゾンちえみ。

来月4月13日(木)にスタートする新ドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)にブルゾンちえみが出演する。

「人は見た目が100パーセント」は、大久保ヒロミの同名マンガを原作とするドラマ。勤務先の製紙会社で研究に没頭するあまり、メイクやファッションに無頓着だった主人公・城之内純(桐谷美玲)が“美の特別研究”を同僚女子2人とスタートさせる。

ドラマ初出演のブルゾンが演じるのは、純の同僚・佐藤聖良。自分に圧倒的な自信があり、おしゃれをすればかわいくなると思っている反面、そのやり方がわからず男性経験もない“ぽっちゃり女子”という設定のキャラクターだ。ブルゾンは原作の大久保からも「この役をやるために生まれてきたような人」と絶賛されている。

なお、もう1人の同僚・前田満子を担当するのは水川あさみ。先日行われた最初の撮影ではブルゾン、桐谷、水川が早くも打ち解け、合間には3人でトークを楽しんでいたという。ブルゾンが人気女優たちに混ざってどのような演技を見せるのか注目しよう。

ブルゾンちえみ コメント

ハッピーは、最高のお化粧。
どうも、ブルゾンちえみです。
“女”という職業に、休みはありません。

にも関わらず“女”を休んでる、そんな女子3人を描いたドラマです。
私はその中の末っ子的存在、“佐藤聖良”役をやらせていただきます。

女を休んでる女子も、休んでない女子も
楽しめるドラマだと思います。

ブルゾンちえみ、
ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります。

いつもとは違ったブルゾン……見たくない?

草ヶ谷大輔プロデューサー コメント

初めてこの原作を読んだときから、聖良役には今、もっとも旬で日本中の人気を集めているブルゾンちえみさんしかいないと思いました。原作の大久保ヒロミ先生も“この役をやるために生まれてきたような人”と大絶賛されており、普段のバラエティ番組では見ることのできない、“キャリアウーマン”から“理系ウーマン”への変身を私自身楽しみにしております。女優・ブルゾンちえみさんにぜひ、ご注目ください!

人は見た目が100パーセント

フジテレビ系 2017年4月13日スタート 毎週木曜22:00~22:54(初回のみ15分拡大)
<出演者>
桐谷美玲 / 水川あさみ / ブルゾンちえみ / 成田凌 / 町田啓太 / 足立梨花 / 岡崎紗絵 / 中尾暢樹 / 鈴木浩介 / 室井滋

お笑いナタリーをフォロー