お笑いナタリー

アンガ田中、恐ろしい顔で菊地亜美への好意明かす「すごく柔らかかった」

177

本日5月16日、海外ドラマ「GRIMM/グリム シーズン5」の放送スタートを記念するPRイベントが都内で開かれ、アンガールズ菊地亜美が登壇した。

2011年にシーズン1がスタートした「GRIMM」は、1話完結型の“ダーク・サスペンスドラマ”。「赤ずきん」「ハーメルンの笛吹き男」といったグリム童話がストーリーのモチーフになっているのが特徴だ。シーズン5は海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて5月19日(金)に放送開始される。

アンガールズと菊地はドラマに登場するクリーチャー・ヴェッセンを再現した特殊メイクで登場。山根はその恐ろしいメイクについて「子供が言うことを聞かないときにこの姿を見せたい。絶対に言うことを聞くはず」と父親の一面を覗かせた。

トーク中には、田中が「前に菊地さんにイベントで抱きついたときに、口では嫌だと言っていたけどそんなに逃げなかった。好きになりそうになった。すごく(体が)柔らかかったし」と菊地への好意をアピールする場面も。これに対して菊地も「いろんな現場で田中さんに会いすぎて気持ち悪いと思えない」「田中さんはすごくお金があるのに堅実。もし結婚したらお昼の生放送に出演するという夢が叶う」とまんざらでもない様子でコメント。山根は「2人は合いそう。1回デートをしてみてほしい」と2人の交際を後押ししていた。

3人は最後に改めてドラマをPRすることに。山根は「奥さんと話しながら観て楽しかったので夫婦にオススメ」、田中は「ほかの海外ドラマとは角度が全然違う作品。こんなにシーズンが続いているのだから面白いこと間違いなし!」と語り、イベントを締めくくった。

お笑いナタリーをフォロー