お笑いナタリー

神田松之丞が初CDで講談の種まき、ナイツと渋谷タワレコ盛り上げる

122

「渋谷タワレコ亭 feat.神田松之丞~『松之丞 講談 -シブラク名演集-』発売記念寄席~」に出演した神田松之丞(中央)とナイツ。

「渋谷タワレコ亭 feat.神田松之丞~『松之丞 講談 -シブラク名演集-』発売記念寄席~」に出演した神田松之丞(中央)とナイツ。

講談師・神田松之丞の演芸イベントが昨日7月11日、東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにて開催され、ナイツがスペシャルゲストとして出演した。

これは松之丞の初CD「松之丞 講談-シブラク名演集-」の発売を記念し、「渋谷タワレコ亭 feat.神田松之丞~『松之丞 講談 -シブラク名演集-』発売記念寄席~」と銘打って行われたイベント。会場には幅広い層のファン、約200人の老若男女が駆けつけた。ナイツは時事ネタ満載の漫才で客席を爆笑の渦に。その後、松之丞と3人でトークを展開すると、ナイツ塙がボケながら語る講談やCDの感想に松之丞が「誰でも言える感想!」とツッコミを入れて会場を盛り上げた。

松之丞は初CDについて「やりたいことがすべて詰まった1枚。ここからがスタートという気持ち。講談は予備知識ゼロで聴ける、想像する芸能だからCDは最適。将来を見据えて講談の種をまく作業だと思っている」とイベント開演前に取材陣へコメント。開演後には「CDがとにかく売れていない」と話して客席のファンを笑わせながら講談の魅力を語り、「落語にしか聞こえないと思う」という新作「桑原さん」と、長編の連続物「慶安太平記」より「鉄誠道人」を披露した。

お笑いナタリーをフォロー