お笑いナタリー

千原ジュニア考案、芸人がイス取りゲームと即興芸で競う新番組「座王」

131

千原ジュニアがMCを務める新番組「座王」メインカット。(c)関西テレビ

千原ジュニアがMCを務める新番組「座王」メインカット。(c)関西テレビ

千原ジュニアがMCを務める月1回放送のレギュラー番組「座王」(関西テレビ)が今月10月28日(土)深夜にスタート。初回に審査員として笑い飯・哲夫、プレーヤーとして、守谷日和、学天即、プリマ旦那霜降り明星、大自然、さらにオーバーエイジ枠プレーヤーとして笑い飯・西田が出演する。

この番組は芸人たちが一般的なイス取りゲームに臨みながら、「一発ギャグ」「モノマネ」などのお題に沿ってお笑いの即興力を競い合うバラエティ。面白さを審査員が即座に判定し、最終的にイス取りゲームと即興芸を極めた「座王」が決まる。MCのジュニア自ら考案したというこの企画で新たなお笑いスターは誕生するのか注目を。

千原ジュニア コメント

この企画は例えるなら、“お笑い十種競技”みたいなもの。そんなに若手と触れ合うことがないから、まだ知らない若手芸人を見られることが楽しみです。10名の中に1人、オーバーエイジ枠として中堅芸人が参加するのですが、イケイケの若手がオーバーエイジ枠の師匠達に向かっていくのは、(お笑いの世界において)健康的な構図で楽しみです。

佐野拓水プロデューサー(関西テレビ制作局)コメント

ジュニアさんのコメントで、「“お笑い十種競技”みたいなもの」とあるように、お笑いに関する総合力が試される企画なので、意外なところでまだ見ぬ才能が光ってくるかもしれません。この番組からお笑いニュースターが誕生することを期待しています。

座王

関西テレビ 2017年10月28日(土)25:45~26:15
<出演者>
MC:千原ジュニア
進行:竹上萌奈(関西テレビアナウンサー)
審査員:笑い飯・哲夫
プレイヤー:笑い飯・西田 / 守谷日和 / 学天即 / プリマ旦那 / 霜降り明星 / 大自然

※記事初出時より番組出演者に変更があり、記事修正しました。

お笑いナタリーをフォロー