お笑いナタリー

優勝賞金111万「TOP1グランプリ」決勝に磁石、ゾフィー、サツマカワら

196

優勝賞金111万のお笑いコンテスト「TOP1グランプリ」の決勝進出者8組が決定した。

「TOP1グランプリ」は、さまざまなジャンルのクリエイターの発掘を目的とするコンテストイベント「モテワンコンテスト2017」内で実施される企画。「とにかく最高に面白いモノを決定する」というコンセプトのもと、漫才、コント、モノマネ、落語、大道芸といったさまざまなジャンルからプロアマ問わず参加者を募集していた。

先月に10月にスタートした予選を勝ち抜いたのはパーラー、ブランケット、サツマカワRPG、マグリットの4組。また特別枠としてK-PRO主催ライブ「真夏の最強ネタ決定戦2017」優勝者の磁石、“フリー芸人最強”を決める大会「THE VERY BEST OF FREE」優勝者のゾフィー、ネタの動画再生数を競う企画「バズTOP1グランプリ」優勝者のヤマダイラーの出場も決定していた。そして昨日11月24日、残る1枠をかけた敗者復活戦が都内で開催され、ソーリーソーリーが1位に。全決勝進出者が確定した。

決勝戦は12月2日(土)に千葉・幕張メッセ コンベンションホールで開催される。特別審査員には元日本テレビのプロデューサー・菅賢治氏、K-PROの児島気奈代表、放送作家の元祖爆笑王が名を連ねた。

お笑いナタリーをフォロー