ステージナタリー

福田雄一演出のサスペンス風ミュージカルコメディ、主演は山田孝之&柿澤勇人

769

左から山田孝之、柿澤勇人。

左から山田孝之、柿澤勇人。

福田雄一演出による「ミュージカル・コメディ『シティ・オブ・エンジェルズ』」が、2018年9月に東京・新国立劇場 中劇場にて上演。テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで福田とタッグを組んだ山田孝之、そして柿澤勇人の2人が主演を務める。

「スウィート・チャリティ」で知られる作曲家サイ・コールマンが音楽を手がけ、1989年にブロードウェイで初演された本作は、スウィングジャズ風のメロディが印象的なサスペンス風ミュージカルコメディ。1990年にトニー賞6部門、2015年にローレンス・オリヴィエ賞2部門を受賞した人気作だ。

1940年代のハリウッドを舞台に、執筆に四苦八苦する脚本家の姿が描かれ、映画の脚本家・スタイン役を柿澤、彼のシナリオに登場する私立探偵役を山田が演じる。

「ミュージカル・コメディ『シティ・オブ・エンジェルズ』」

2018年9月
東京都 新国立劇場 中劇場

演出・上演台本:福田雄一
出演:山田孝之柿澤勇人

ステージナタリーをフォロー