ステージナタリー

宝塚雪組「凱旋門」再演決定!出演に轟悠、望海風斗、真彩希帆

278

宝塚歌劇雪組「ミュージカル・プレイ『凱旋門』-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-」「ショー・パッショナブル『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」が、2018年6月8日から7月9日まで兵庫・宝塚大劇場、7月27日から9月2日まで東京・東京宝塚劇場にて上演される。

脚本を柴田侑宏、演出・振付を謝珠栄が手がける「凱旋門」は、2000年に雪組で初演され、主演の轟悠が文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞を受賞したミュージカル。ドイツから亡命してきた外科医ラヴィックとジョアンの恋を軸に、運命に翻弄されながらも懸命に生きる人々の姿を、シャンソンをモチーフとした音楽とともに描き出す。今回の再演には轟に加え、トップスターの望海風斗、トップ娘役の真彩希帆が名を連ねた。

また藤井大介作・演出によるレビュー「Gato Bonito!!」では、ポルトガル語で“美しい猫”を意味する“Gato Bonito”を題材とした、ドラマティックな“ラテン・ショー”が展開する。宝塚大劇場公演のチケットは2018年5月5日、東京宝塚劇場公演のチケットは6月24日に発売。

宝塚歌劇雪組「ミュージカル・プレイ『凱旋門』-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-」「ショー・パッショナブル『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」

2018年6月8日(金)~7月9日(月)
兵庫県 宝塚大劇場

2018年7月27日(金)~9月2日(日)
東京都 東京宝塚劇場

「ミュージカル・プレイ『凱旋門』-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-」

脚本:柴田侑宏
演出・振付:謝珠栄
出演:轟悠望海風斗真彩希帆

「ショー・パッショナブル『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」

作・演出:藤井大介
出演:望海風斗、真彩希帆

ステージナタリーをフォロー