ステージナタリー

三浦貴大が貞淑な妻に、木野花演出「クラウドナイン」本番に向けラストスパート

72

後列左から入江雅人、宍戸美和公、平岩紙、石橋けい、正名僕蔵。前列左から木野花、三浦貴大、高嶋政宏、伊勢志摩。

後列左から入江雅人、宍戸美和公、平岩紙、石橋けい、正名僕蔵。前列左から木野花、三浦貴大、高嶋政宏、伊勢志摩。

モチロン・プロデュース「クラウドナイン」の稽古場が本日11月22日に公開され、演出の木野花と出演者が取材に応じた。

イギリス植民地時代にアフリカに移住した破天荒な家族を描く本作は、フェミニズム演劇の旗手として知られるキャリル・チャーチルの代表作。1幕ではヴィクトリア朝時代、2幕ではその100年後となる現代ロンドンを舞台に物語が展開し、1幕と2幕ではそれぞれの登場人物を演じるキャストが変わるという、斬新な演出が取り入れられている。

木野が演出を手がけるのは、1988年以来今回が3度目。キャストには高嶋政宏伊勢志摩三浦貴大正名僕蔵平岩紙宍戸美和公石橋けい入江雅人が名を連ね、1幕では家長のクライヴ役を高嶋、妻のベティ役を三浦、息子のエドワード役を平岩、祖母のモード役を宍戸、隣人のソンダース夫人役を伊勢、探検家のハリー役を入江、家庭教師のエレン役を石橋、召使いのジョシュア役を正名が演じる。

本日公開されたのは、クライヴ(高嶋)とソンダース夫人(伊勢)の密会シーンと、クライヴの一家がピクニックをする場面だ。クライヴはソンダース夫人に愛の言葉を囁きながら、大胆にも夫人のスカートの中に潜り込み、情事を繰り広げる。続くピクニックのシーンでは、スカートを穿き、日傘を手にしたベティ(三浦)がしとやかに登場。ベティはハリー(入江)に愛を告白するが、次の場面ではなんと彼女の息子であるエドワード(平岩)がハリーに迫り……。

公開稽古後に行われた囲み取材には、演出の木野と出演者8人が出席。木野は「初めて演出したときは、必死で台本に食らい付いていましたね。時を経て、ベティがどんなふうに家族と向き合っていたかが、想像ではなく実感としてわかるようになったので、当時と比べて深く台本を読み込めるようになったのではないでしょうか」と振り返り、「今回は俳優たちと一緒に話し合いながら作っていこうと思っています。3回目ではありますが、初演のような気持ちで取り組んでいるので新鮮ですね。ここから追い込みの時期に入ってくるので、俳優たちには気力、体力共に限界に挑戦してもらいたい」とキャスト陣に発破をかける。

高嶋は「1幕と2幕で演じる役が変わるので、やはり混乱することもあるのですが、そのたびに“木野花サーカス団長”がカリスマ調教師っぷりを発揮してくださるので……(笑)」と冗談交じりに語り、「とにかく(稽古が)楽しいですね。1粒で2度美味しい作品になっているので、ぜひ劇場にお越しください」と観客にアピールする。続く伊勢は「稽古初めの頃は、トンネルの向こう側に木野さんがいて、『ああ、あそこに辿り着かなきゃいけないんだな』と思っていたんですが、今はもう木野さんの姿も見えるし、あとはラストスパートをかけるだけです。思いがけずビビッドな芝居になる予感がしているので、早くビビッドな世界に飛び出したいですね」と気合十分の様子で語った。

今回が2度目の舞台出演となる三浦は「まだ自分のことを客観視できていない部分はあるのですが、役の心情は掴めてきている気がしています。とにかくやるしかないですね」と意欲を見せる。また女性役を演じるうえでの役作りについて問われた三浦は、剃毛をして稽古に臨んだエピソードを披露し、「すね毛を剃ったことによって女性の気持ちがだんだんとわかってきて、そこからいろいろと(演技に)つながったんです(笑)」と裏話を明かした。

正名は「先ほどの木野さんのお言葉で尻込みしそうな私がいますが……」と苦笑しつつ、「さらに芝居の密度を濃くしていきたい」と意気込みを述べ、平岩は「絶対に面白い芝居になると思います! ですが、自分が見るべき景色はまだまだずっと先なので、もっと役を掘り下げていきたいです」とストイックな姿勢を見せる。続く宍戸は「衣装を付けたとき、『ノれそうだな』という予感がしました」と微笑み、石橋は「日々面白い作品になってきているので、ラストスパートをかけたいと思います」とコメント。そして入江は「実際に衣装を着たら、この作品ならではバカバカしさというか、三浦くんが女装する意味だったりいろいろな意図が明確にわかりました。早くお客さんの前で披露したいですね」と語った。

「クラウドナイン」は、12月1日から17日まで東京・東京芸術劇場 シアターイースト、12月22日から24日まで大阪・大阪ビジネスパーク円形ホールにて上演。またこのたび、アラム・ハチャトゥリアン作曲「仮面舞踏会」に乗せて、劇中歌「クラウド9」をROLLYが歌唱することも明らかになった。

モチロン・プロデュース「クラウドナイン」

2017年12月1日(金)~17日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2017年12月22日(金)~24日(日)
大阪府 大阪ビジネスパーク円形ホール

作:キャリル・チャーチル
訳:松岡和子
演出:木野花
出演:高嶋政宏伊勢志摩三浦貴大正名僕蔵平岩紙宍戸美和公石橋けい入江雅人

※高嶋政宏の「高」ははしごだかが正式表記。

ステージナタリーをフォロー